Come eGate

受付確認システム

製品概要

Come eGate(カムイゲート)は、イベントでの受付履歴の記録、検索、集計が可能な入場受付確認システムです。

団体旅行の集合確認などでの利用を想定しています。
受付の確認はNFC非接触ICカードを利用し、カードへのID書き込み機能も備わっているため何度でも使用する事が可能です。
また、受付記録はリアルタイムで受付端末内のDBに保管し、通信状況が良好な場合は同時にクラウドサーバー上にアップロードされます。
そのため、受付場所とは違う遠隔地でも最新の受付状況をWEBを通して確認することができ、受付手続きを簡単、かつ確実に処理します。

利用シーン例

  • 学会などの出席確認
  • ツアー参加者の空港での集合確認
  • イベント用ギヴアウェイ渡し確認

全体フロー

基本機能

イベント設定 イベント毎の受付場所(GATE)、参加者情報の登録
受付確認 NFC非接触ICカードを利用
Come eChat(スマホアプリ)を併用することで、カードレスでの運用も可能
NFC非接触ICカードはカード型だけでは無く、チップのような小さいものでも利用可能
受付端末(端末+リーダ) WindowsOSが動作するPC、タブレット
受付場所に大勢の参加者が集中する事が予想される場合は、受付端末をLAN環境にて動作させ、複数台で受付業務を行う事が可能
クラウドサーバーの環境セット 受付場所毎に予定受付人数と受付人数、及び予定外の受付者などの情報をリアルタイムで記録、集計
記録した受付状況はオンラインでクラウドサーバ上に同時更新
クラウドサーバー上のアドレスにアクセスする事で遠隔地からも最新の受付状況が閲覧可能
受付端末の設置・稼働場所がオンライン不可な場合、または通信が不安定な場合は自動的にクラウドへのアップロードは停止、一定時間間隔でアップロードを試行